低用量ピルのマーベロンを服用すると大人ニキビにも有効!

低用量ピルにはいくつかの種類がありますが、マーベロンもそのひとつです。マーベロンは日本の産婦人科でも処方されている薬ですが、海外からの通販サイトからも購入することができます。マーベロンは第三世代に分類され第二世代のトリキュラーよりも新しいピルです。一方で違いとしてはトリキュラーが3相性ピルであるのに対して、マーベロンは単相性ピルになります。3相性では3種類の薬を順番に服用していくものですが、単相性では同じ成分のものを服用するものです。単相性では副作用が出やすいデメリットがあるため、マーベロンは避妊目的よりも生理痛やPMS(月経前症候群)などのほか大人ニキビの治療のためによく使用されます。もちろん、ルール通りに服用すれば避妊効果も得ることができるものです。

大人ニキビなど肌荒れのトラブルの原因はいくつかありますが、ホルモンバランスの乱れも大きく影響することがわかっています。特に生理前後に肌荒れが起こりやすいような場合には、生理に向けて女性ホルモンが身体から減っていくことによって引き起こされるものです。一時的な症状であっても一度、荒れてしまった肌をもとの状態に戻すには、相応の時間がかかりますから可能であれば肌荒れが起こらないように工夫することが重要なことになります。また大人ニキビもひどい場合には炎症を起こすことになるため、可能であればトラブルが起こらないようにすることが大切です。

マーベロンを服用して改善するメリットとしては、黄体ホルモンと卵胞ホルモンのバランスを調整することで、これによりホルモンバランスの乱れが原因による肌荒れや大人ニキビの発生を抑えることができます。含まれる成分は、デソゲストレルとエチニルエストラジオールの2つで、このうちデソゲストレルは、血中グルコース濃度や脂肪組成に影響を及ぼさないため、それまでにありがちな血栓症などの副作用が抑えられています。また両者とも卵胞ホルモンであり、卵胞ホルモンの効果として女性らしい身体付きにするといったものがあります。このため肌や髪のコンディションを整えるといった改善効果もあり、その点でも肌荒れや大人ニキビに対して効果を発揮します。

含まれる成分の量が同じ単相性ですから、ホルモンバランスが乱れることによる副作用のリスクは高いですが、卵胞ホルモンを重点的に身体に取り入れることにより、肌や髪の状態を良くすることができ、大人ニキビの治療にも使われています。

関連記事
ピルとアロマセラピーの普及率と効果 2020年02月02日

ピルは避妊目的で普及率も上がってきています。開発はアメリカで、すでに1960年代の話です。世界中の女性に使用された避妊薬であり、日本においては1999年に許可さ...

ピルに含まれる卵胞ホルモンには白髪抑制効果がある? 2019年12月28日

ピルには大きく分けてエストロゲンとよばれる卵胞ホルモンと、プロゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンの二つが含まれています。これらのホルモンはどちらも女性の体の中で自...

ピルによる避妊の確率と安全性について教えます 2019年09月28日

ピルによる避妊の確率のデータによると、避妊に失敗する比率は、ほかの避妊方法と比べると0.1%という数字です。日本においてポピュラーな避妊道具としては、コンドーム...

ピルの健康被害とペイサルジェルの効果 2019年12月01日

ピルは基本的には安全性の高い薬なのですが、避妊のために服用をする場合には血栓症に注意をしながら服用しなければなりません。とくに喫煙をしている女性に関しては血栓症...

ピルは不倫や生理周期乱れに効果的 2019年11月05日

ピルを服用する事は多くの女性達にとって様々なメリットをもたらします。その一つが不倫をしている女性の避妊方法として効果的だということです。不倫をしている女性達が最...